あなたは「青い」と言われれば何をイメージしますか?
若くて経験不足、半人前や、
気分が晴れない「ブルー」といった
比較的ネガティブなイメージの方が強いと思います。
では国や言語が違うとその色に対するイメージが違ってくるのでしょうか?
日本人が「青い」に対してもつイメージは
経験不足、若いなどですが
海外だと経験不足、若いを色のイメージに例えると、
緑色になるそうです。
確かに緑色の方が未熟なイメージが伝わってきます。
(果物がまだ熟れてない感じみたいな)
それとよく日本人が過剰に反応?するピンクはどうでしょう。
ピンクと聞くと大体(特に男性)は卑猥なイメージを持ちます。

ピンク映画に外人をむやみやたらに誘わない方がいい理由 1  ピンク映画に外人をむやみやたらに誘わない方がいい理由 1526733fc7aa9b3ad7bcc41a723d348b 01 300x201
(ピンク映画など)
女性はピンクだと「可愛い」イメージを持つと思います。
謎なのが海外だとピンクにそういう卑猥なイメージがないらしいのです。
我々日本人の感覚だけなのかもしれませんが、
ちょっとエッチで卑猥な色のイメージを持つピンクですが
もしあなたが外人の友達と遊んでて、
「ちょっとピンク映画でも見にいこうぜ」
そんなことを言えば、
あなたは外人の友達に引かれてしまうでしょう。
なぜならピンク映画は、
外人のとらえ方は「同性愛者の映画」だそうです。
何事も自分達と同じ価値観、感覚で全てに対する
イメージを決めつけない方がいいですね。
しつこくピンク映画に外人の友達を誘った日には、
あなたは完全にゲイだと思われてしまうので気をつけたほうがいいでしょう。

Total 0 Votes
0

もし良かったらあなたの御意見をお聞かせ下さい。

+ = Verify Human or Spambot ?

コメントを残す