2016年3月に香港に行ってHSBCの口座凍結を解除した方法のメモです。

24ヵ月口座から引き出しがなかったということで凍結されていました。
口座はスマートバンテージです。現在はパーソナル・インテグレーテッド・アカウントという口座ですね。

 

月次報告書みたいなものに、次の引き出しとかファンドのトレードは、支店に来てもらって本人立 ち会いのもとやってもらいたいみたいなことが書かれていました。

で、香港上海銀行のある香港に行ってきました。

 

A.どこの店舗で手続きするか

シェラトンに泊っていたので、候補としては、本店、尖沙咀支店、オーシャンフロント支店がありました。支店でいいと書いてあるので、尖沙咀支店かオーシャンフロント支店の選択肢があります。

尖沙咀支店は以前使った時に地元の人で混雑していた印象があるので、比較的すいている印象のオーシャンフロント支店にしました。

 

B.持参したもの

①ATMカード

②パスポート

③旧パスポート(口座開設時)

④国際免許証

実際に必要なものはATMカードと新しいパスポートの2つでした。

 

C.実際の手続き

①オーシャンフロント支店へ

HSBCオーシャンフロント支店1  HSBC香港の口座凍結した場合の解除方法【2016年3月最新版】 20160331115901

ランガムホテル、ヘリテージ、九龍サイドのスターフェリー乗り場の近くです。

3月28日に行ったらイースターマンデーでお休みでした。祝日は休みなので良く調べて行きましょ う。未確認ですが13時~14時の昼休みもあるかもしれません。

 

エスカレーターで3階か4階にあがるとHSBCがあります。

HSBCオーシャンフロント支店2  HSBC香港の口座凍結した場合の解除方法【2016年3月最新版】 20160331120028

左側が支店の入り口です。柱の向こうです。右側はプレミア顧客の入り口です。

ちなみに、このビルの一番上のフロアには海に面したデッキがあって気持ちの良い空間です。

オーシャンフロントセンター  HSBC香港の口座凍結した場合の解除方法【2016年3月最新版】 20160331120506

カフェやスタバもあります。2階にはCOVAもありますのでお茶して帰りましょう。

オーシャン・センター[Ocean Centre] | 香港ナビ

②受付で要件を伝える

・Excuse me, I would like to activate my account.(すいません、口座をアクティベートして欲しいんですが)といったことを伝えますと、受付のお姉さんがすぐ理解してくれますので、ATMカードとパスポートを出します。

・ATMカードとパスポートを確認すると、窓口まで案内してくれます。

 

③窓口での手続き

・窓口で、ATMカードを渡し、口座のアクティベートをしたい旨を伝え、引き出し額を伝えます。100香港ドルと1000円を引き出しました。
Can I withdraw 100HKD and 1000japaneseYen. 的なことだと思いますが、数字の発音に自信のな い場合はメモに書いて渡しても良いんじゃないでしょうか。

・こうしたやりとりをしながら窓口の人にパスポートを渡します。まず窓口の担当者がパスポートを見ながら本人確認を行います。基本的な口座の手続きを終えると、奥の方へマネージャーへ確認に向かいます。

・奥からマネージャーさんが出てきて、パスポートとの本人照合を行います。まあ、顔を見るわけですね。それで本人に間違いないということになれば、書類にサインします。

・最後に引き出しの明細にサインして終わりです。(電子ボードみたいなものにサインという場合もあるような感じです。)

 

 
受付から終わりまで14分でした。

感想としては、口座には少しの現金と○十万円レベルのファンドしか入っていなかったので窓口で口座のチェックをされている間、恥ずかしかったというのはあります。

私の場合、外国株やファンドをこの口座で運用しようと考えていたんですが、ほとんどの資金をリーマンショックでふっとばしてしまったんですね。

 

今後は、恥ずかしいレベルには変わりないと思いますが、この口座を通して、少しずつ運用額を増やして行きたいと思います。

Total 0 Votes
0

もし良かったらあなたの御意見をお聞かせ下さい。

+ = Verify Human or Spambot ?