今治産タオル バスタオル 2枚組セット 驚きの柔らかさ 120×61cm 日本製 (2枚組 グレー×ブルー) 51qPHPsYfCL

¥ 2,480

MAIN————————————————————————– 今治産タオル タオル名産の地「今治」で誕生したロングパイル生地のバスタオル。 「日本の職人」にしか作れない、「世界一」の呼び声高い今治産タオル。 湿気の多い日本だからこそ発達したタオル技術の粋を詰め込んだ「今治産タオル」は海外からも大きな支持を得ている。 全ての人に満足をお届けしたい、 お客様の笑顔が見たい、 今治のタオル職人たちは、そのスタンスを貫き通し、 この大量生産の時代にも、ひとつひとつに想いを込めてタオル織りに励んでいる。 古き良き「日本製」のイメージそのままに、徹底した品質管理と職人の技術が 「今治産タオル」の名を世界に広める原動力になった。 タオルでありながら、技術の粋を尽くしたアートでもあり、心の篭ったギフトでもある、 全ては「お客様の笑顔」のために作り上げた今治産バスタオル、、、 M 1————————————————————————– 「優しさ」に包まれる極細ロングパイルバスタオル 肌に触れた瞬間にその柔らかさを感じる、極細ロングパイル。 「ヨンマルタンシ(1/40)」という特別な高級素材が、暖かみのある柔らかな肌触りを実現している。 肌ざわりだけでなく、「今治産タオル」は吸水性にも優れており お風呂上りやスポーツの後も優しく水分を吸収してくれる。 心地よい肌ざわりから、枕カバーやタオルケットなどに代用するのも「通」な人の間では有名な話である。 M 2————————————————————————– 今治産タオルの歴史 明治末期には中村忠佐衛門氏により後に今治のタオルの特長となるジャカード織りのタオルの製法が導入されました。 その後明治43年に麓常三郎氏によりタオルを同時に二列織る機会が考案され、明治末期には中村忠左衛門氏によりのちに今治タオルの特徴となる ジャガード織りのタオル製法が導入されました。 大正11年に愛媛県立工業講習所(現 愛媛県産業技術研究所繊維産業技術センター)に技師として赴任した菅原利鑅氏の指導により自由な模様のタオルづくりへと導かれ、 これらの技術の革新によってタオル王国の座を揺ぎないものにしました。 現在ではそのタオルの品質は「高級タオル」として認知され、日本国内はもちろん世界各地で愛用されています。 L 1————————————————————————– 使いやすいサイズ感 120cm×60cmという大判サイズなので 大人の男性からお子様まで お使いいただくことができます。 (モデル身長:169cm) L 2————————————————————————– 工場直販だからこその価格 「たくさんの人に手に取ってもらいたい」 というタオル職人さんの想いから 中間コストを徹底的に削減したからこそ リーズナブルに「今治産タオル」を お届けすることが可能になりました。 L 3————————————————————————– 贈り物にも大人気 高級なイメージの今治産タオルは プレゼントにも大人気。 「全ての人に必要な日用品だからこそ、 良いものをもらえると嬉しい」 満足度の高い今治産タオルは 贈り物にもオススメです。【MADE in 今治】タオル名産地「愛媛県・今治市」で誕生したロングパイル生地のバスタオル。「世界一」の呼び声高い今治産タオル、「日本の職人」にしか作れない、湿気の多い日本だからこそ発達したタオル技術の粋を詰め込んだ「今治産タオル」は海外からも大きな支持を得ている。

>>詳細はこちら

Total 0 Votes
0

もし良かったらあなたの御意見をお聞かせ下さい。

+ = Verify Human or Spambot ?